カテゴリー
生活

キャッシングに必要な書類と本人確認

①キャッシングに必要な書類(本人確認書類)

カードローンの審査の際に認められている本人確認書類は以下の通りです。プロミスの借金利息を検証※上手に借りるコツを教えます

・運転免許証

・パスポート

・マイナンバーカード

・住民基本台帳カード

・健康保険証

・印鑑証明書(発行3ヶ月以内のもの)

・住民票(発行3ヶ月以内のもの)

②本人確認の電話

キャッシングの申し込みでは、仮審査を通過した後に本人確認の電話がかかってきます。

流れは以下の通りになっています。

ネット申し込み→仮審査→本人確認の電話→在籍確認→本審査→契約書の確認→借入

基本的にはこのような流れですが、カードローン会社によって流れが異なります。

では、何のために本人確認の電話をするのでしょうか?

目的は「申込者本人の携帯電話が通じるか」です。