カテゴリー
ダイエット

お米はダイエットの味方

お腹周りの内臓脂肪を落としたいという方の場合、カロリーを燃やしてくれる栄養が垂れていないのが大きな原因です。1日の消費カロリーのおよそ7割にあたるのが基礎代謝で、これを上げれば脂肪を燃やせます。そして、この基礎代謝を一番アップさせやすいのが効果が「お米」です。

グラマラスパッツをつける効用!

お米には、脂肪を燃やすための燃料の炭水化物、熱を生成できる筋肉には必須のたんぱく質、燃焼をサポートするミネラルやビタミン、排出力がアップする食物繊維といった栄養素がすべて豊富に含まれています。おかずばかりでは脂質過多になりやすいので過、お米をしっかり食べることで脂肪が自然とおかずを控えめにするだけで、脂肪がみ減少しやすい食生活につながるのです。

パンが大好きという方は、週に2回程度ならじっくりと味わっても問題ありません。パンよりも脂質がずっと少ないお米が主食のほうがダイエットには向いていますが、我慢することのストレスはダイエットにはマイナスになってしまいます。同じく、スイーツも週1回程度なら楽しんでも問題にはなりません。無理に耐えてしまうとストレスが蓄積され、結果的に反動で過食に走るリスクもあります。適度に息抜きしながらお米を味方につけるのが理想的です。